読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Team4Tuneミニ四駆日誌

Team4Tuneのミニ四駆活動日誌です

第184話 2017スプリング岡山大会

雨だったら欠席しよう。

公式大会とはいえ不快な思いをしてまで行く必要はない。

ほとんどを屋外で過ごす岡山大会に対しては常々そう思っています。

ニューイヤーの時も雪で阻まれて断念したのは記憶に新しい出来事。

特にあの時は準備も万全だっただけに悔しかったです。

 

今回はそんな怪しい天気でしたけど、天気予報ではまるで

大会に合わせたかのように雨は上がって晴れマーク。

実際には小雨が降ってきたり、ほとんど曇りだったんですけどね。

でも、そのおかげで猛暑のジャパンカップや、極寒のニューイヤーと違って

桜が満開で穏やかな天気の中を直射日光にも晒されず

最も快適な公式大会として過ごせました。

 

で、先週の大阪大会とは違って今回出走したのは強化MAシャーシ。

f:id:k-garden:20170409214610j:plain

やっぱりね 先週から気持ちがスッキリしないんですよ。

いくら作戦勝ちとはいえ、あんな遅いスピードで1次予選を通過しても・・ と。

それとジャパンカップ2016用本戦マシンとして作られながらも

結局テスト機のほうが出来が良くて、功績を上げることもなく

カジュアルマシンとして使い続けられたこのマシンに活躍の場を与えたくて。

 

そんな岡山大会は真っ先に確認したのがダブルバウンシングストレート。

オニの難易度を誇った大阪大会と比べると、BA→ABという

最も難易度が低いと思われるパターン。

気にしなくて良いほどの下りからゆる~いテーブルトップを跨ぐという印象。

目の前にオコエ君がいたので、すかさず捕獲して尋ねると、

やはりスピードは出しても大丈夫 とのこと。

 

なのでブレーキは結構高めにセッティングしたんだけど、イザ出走してみると

明らかに遅い。チェンジャーなんて35°なのにあからさまに減速しすぎてる。

これではイカン!と思い、午後の抽選に期待を込めて貼ったばかりの

ブレーキを前後とも豪快にひっぺがす!

 

結局午前のリザルトは・・

ヨシ君 ぶっちぎりの1位で1次予選突破

モロさん 速度負けで敗退

かっちぃ 速度負けで敗退

きょうさん 安定の走りで唯一完走して1次予選突破

だいちゃん 速度負けで敗退

 

そして午後の1次予選が開始される。

 

まずはモロさん。

先週の大阪大会で無双っぷりを発揮したモロさんなのに

今回は2回目も速度負け。

 

お次はだいちゃん。

僕のマッハダッシュモーターPROを使って挑んだ2回目だけど

残念ながらコースアウト。

MAなのに軽量で、最近流行りのFLシステムを実装したマシンだけど、

なんせ今朝できたばかりという未知数マシン。今後に期待です。

 

さて、やってきました僕の番。

ブレーキを全部撤去したのと、カウンターギヤを緑から黄色へ変更。

リアタイヤのブレが大きくなってて、空転させた時の抵抗も増えてるけど

交換するパーツもないのでこのまま出走。

マッハダッシュモーターPRO&ノーブレーキという公式大会では思い切った作戦。

 

ところがこの作戦が功を奏したのか、スタートで1位争いをするけど、

最初のDBSで飛んだら相手よりも加速して2周目では完全に1位。

最終的に2位以下をコース半分くらい後ろに残して、最下位をラップする直前でゴール!!

 

f:id:k-garden:20170409220914j:plain

やった・・・やったよ!!!!!!

自らのスピードで1位を獲った!!!!

やっとこの子に勝利をプレゼントすることができた!!

もう嬉しくてたまらなくて、しばらく手が震えてました。・゚・(ノ∀`)・゚・。

 

先週もらった紫のエントリーカードと同じもののはずなのに

こんなにも違いがあるなんて・・・。

 

そして始まった2次予選は全員が速度負けやコースアウトで敗退。

僕も5周走りきって6周目のウイニングラン(勝ってないけど)を終えて

本日の17周目でようやく1コーナーでコースアウト(^_^;)

 

本当によく頑張ってくれたと思います。

コースアウトが心配でマスダンパーとブレーキの数がだんだん多くなってくる昨今で

こんなに速度を出させてもらえるコースレイアウトは本当に楽しめました。

逆にDBSマルチのパターンでこれほどまでに変わるのか!?というのも正直な感想。

 

にしても本当に皆さん速かったです。

ほぼ無加工で取り付けられるパーツを組み込むだけ入れてみるっていう

僕のスタイルでは太刀打ちできない速度域の人たちがワンサカいる。

もうお金で買えるパーツを片っ端から入れて速度を上げるというステージでは

なくなってしまってるんだな と思います。

選別したり加工したり位置出ししたり抵抗抜きしたり・・

自分にもできるかどうかはわからないけど、今以上の速度を求めるのならば

もう見て見ぬふりしている場合じゃなくなってきてるんでしょうね。

 

でも今は今日の1勝に酔いしれて眠りたいと思います。

それほどまでに嬉しい1勝だったのです。

 

では、おやすみなさい。

今日もたくさんの素晴らしい時間をありがとうございましたm(_ _)m