かっちぃのミニ四駆日誌

現在は更新休止中です

第172話 2017Spring

タミヤからスプリング大会の発表があったようですね。

参加できそうなのは4/2予定の大阪大会でしょうか。

会場が調整中とのことなので、京セラドームじゃないかもしれませんねー。

大阪で京セラドーム以外での開催ってあったのでしょうか?

できれば高速の出入り口からも比較的近くて便利で

周辺に駐車場と飲食店も多くて何度か行って慣れてて

空調完備な屋内の京セラドームが良いんですけどねー。

 

翌週の9日にも岡山大会があって、同僚から借りっぱなしになってる

テントを活用させるには季節的にもピッタリなんですけど、

翌日に次男が小学校の入学式を控えてるので、「疲れさせたくない」

という意見が嫁さんから出ておりまして、ほぼ不参加決定です。

(お父さん単独で参加の可能性はありますが)

 

それ以前に休みの希望が3回までしか出せないので、

日数的にちょっと厳しいかな・・と。

 

さて、同時に発表されたコースレイアウトを見てみましょう。

f:id:k-garden:20170208210233j:plain

ステップサーキット2017と題されたこちらのコース。

 

まずスタート後にある ダブルバウンシング ってのはきっとアレですね。

先日のニューイヤーでデビューしたバウンシングなセクションを

連結させたやつでしょうね。

単体ではA/BでもB/Aでも空気だったようですけど、

コレが連結された場合どうなるのか未知数ですねぇ。

(マルチ)とあるように、組み合わせも4種類考えられますね。

 

そこから右へ180°ターンした後に待ち受けている

スロープ上り+短いストレート+左90°コーナーが今回最も

コースアウトの多いポイントと思われます。

ここから先は下りスロープ以外ブレーキの影響しないフラットセクションが

かなり長いこと続くので、がっつりブレーキかけたほうが良いかもです。

 

そして自分にとってはジャパンカップ2015以来となるデジタルカーブ。

先日発売されたスライドダンパー用カーボンステーの出番 というわけですね?

フラットセクションが長いだけに、ここで減速はしたくはないですねー。

 

最後に問題となるのがレーンチェンジャー。

新アングル とあるので角度だけが今までにないものなんでしょうけど、

バーニングチェンジャーを超えるものにはならないと思います。

てか、アレを超えるアングルって、遠心力で縦G使って

レーンに張り付かないとムリでしょ(^_^;)

でもアングルが急なチェンジャーだと、先述した上りスロープで

ブレーキが強すぎると登れなくなるかもですね。

 

季節的に猛暑なジャパンカップや極寒なニューイヤーと違って

最も参加しやすい季節だし、昨年は体調不良で行けなかったので

今年のスプリング大会は是非参加したいですね!

何より結成以来チームでの参加っていう経験がまだないもので・・(*μ_μ)